怖い歯科治療も~笑気治療~で克服! 無痛治療への誘い


~やさしい歯科治療の笑気治療~

歯の治療は 苦手!怖い!痛い!なるべく行きたくない歯医者。
それが、率直な感想でしょうか、、。

行かなければならないけど、行きたくない。自然に治ることを祈るだけ、、。
しかし、ある時に痛みが増してくる事態に!
そして、襲ってくる激痛や眠れない等、不安の大きさ歯医者に行きたくないという気持ちを超えたとき、初めて治療の予約を恐る恐るするというパターン。

そんな事が起きる背景を私、ながい正彦歯科 院長の永井は解かっています。それは、今までに受けた過去の治療が心に深ーく「とても痛かった怖かった不安一杯」の歯の治療の嫌な経験が残り、それがトラウマになっているからなのです。

なかには、歯を削る音を聞いただけ、歯科医院の臭いを嗅いだだけで痛く感じたり、怖くなったりもしますね。それは、年齢に関係なく、子どもや二十歳代の若い人だけでなく、人生経験豊かで痛みも色々経験している高齢者でも起こりえます。
このトラウマは、簡単には除くことができません。しかし、少しずつ自信を付けて怖い治療から開放される可能性高い「患者さんにやさしい治療」 痛くない歯の治療のメニューがあります。

その一つに笑気吸入鎮静療法というものです。(保険でも可能です。費用も高くはありません。)

もう、最近では、小児歯科をはじめ一般歯科など、多くの歯科で利用されておりますが、これまでに鹿児島市 名山町10-4 ながい正彦歯科 リラックス無痛診療では平成7年より多くの患者さんに利用していきました。その経験や具体的なリラックス無痛治療について、主に福岡でセミナー講師として、九州四国関西の先生方に沢山話をさせて頂きました。

また、学会におきましても鹿児島市「第41回日本歯周病学会春季学術大会〈笑気吸入鎮静法の利用効果〉 」を発表しました。

さて、そのような経歴などは、どうでも良かったですね。

本題に戻りまして、
歯科治療は予防が大事なのですが、現実、治療が先ずは、必要な方にいかにハードルを低くしてあげられるか、それの手段の一つが笑気なのです。

ながい正彦歯科では、
新しい感覚の歯科サービスを考え、付加価値の高い歯科医療を提供すべく様々な研修会などで得た情報を活かそうと努力しております。

先ず、ストレスから患者さんを守ります!

歯科医院を訪れる内科的慢性疾患を持った患者さんのほとんどは、通常の生活ではあまり症状を現しません。しかし、なんらかのストレスや負荷が加わったときに急性症状が出現し、病状の悪化をもたらします。患者さんがこのような状況に至るのを未然に防ぐためには、歯科治療中における患者さんの精神と肉体の安静を保障する事が第一!と考えています。

 

この笑気は、鼻マスクから笑気と酸素を吸ってもらいながら行うものです。
よく、質問されるのですが、麻酔ですか?と。

いいえ、無痛治療につながる精神沈静法です。虫歯を削る音が遠くから聞こえたり、肩に力が入る方が楽になるなど嫌な部分が少なくなるストレスを少なくするものと考えてください。

今までの我慢することなく、なるべく快適に受けるためのものです。
しかし、歯科医が痛いことを行ったら痛みを感じます。無痛に必要な事は最小限行ってから笑気を行います。
また、泣け叫ぶ子どもさん!ながい正彦歯科院長は大事なお子様の治療を得意とするところです。しかし、この笑気は泣け叫ぶ子を直ぐに静かに出来るものではなく、院長はじめスタッフによるお子様との信頼関係作りから始めた上で笑気などを用います。
ながい正彦歯科では 虫歯を削らない・神経を残すなど歯にも優しい、麻酔もしないですむ 痛くない歯の治療 ドックスベストセメント」治療も行っていますので、患者さんの症状によっては、笑気とのコラボレーションも考えられます。

 ***最適治療を受ける際のお願い***
 このようにお一人お一人を大事に治療を行いためには、ご予約が必要です。患者さんの中には、遠くは宮崎県都井岬、鹿児島県内之浦、種子島屋久島などからも来られます。

嫌な歯科治療を何とか克服し、同じ保険治療でも質の高い内容を求めになられるのであれば、ご協力下さい。
 痛い時に駆け込みする前にリラックス診療 歯の無痛治療を受けて頂くためのメッセージです!
歯は、「ながーい」お付き合いが大事です。簡単に歯を抜かれないように保存しましょう!
ながい正彦歯科 受付にご相談下さい。

鹿児島市 名山町 NHK鹿児島局近く 県産業会館横 ソフトプラザ前
電話 099-225-0909 ながい正彦歯科 
 リラックス・歯の無痛治療(痛くない歯の治療)係で ご予約ください。

 

歯科治療を苦手にしている人は多いものです。行きたくてもトラウマ(治療中にの削る音、ズキンとした痛み、振動など)が歯科治療を妨げ、大切な歯が失われる。こんな状態を作らないように笑気治療で嫌な歯科治療のハードルを下げます。